プロテインダイエット

乳酸菌配合プロテインが良い理由とは!タンパク質摂取に隠された怖い話

乳酸菌配合プロテインが良い理由とは

最近ではテレビやSNSで筋トレ女子が話題となり、ボディメイクやダイエットを目的としてプロテインを飲み始める女性が増えています。

しかし、筋トレをしたらプロテインを飲む!この考えだけで安易にプロテインを摂取するのは危険です。

なぜならタンパク質の過剰摂取をしてしまう危険があるからなんです!

タンパク質の過剰摂取は、ボディメイクやダイエットをしたい女性にとってマイナスでしかありません。

今回はタンパク質の過剰摂取がなぜマイナスになってしまうのか、それを防ぐのにおすすめな乳酸菌配合のプロテインについてお話していきます。

タンパク質の過剰摂取は美意識が高い人ほど陥りやすい!

現代の女性は、タンパク質の摂取量が減少しつつあり、1日分の必要量を摂取できていない場合が多いという調査結果が出ています。

ですが、これはすべての女性に当てはまるわけではありません。

むしろダイエットやボディメイクをしようとしっかり食事の管理までしている人にはタンパク質不足は当てはまらないと思った方が良いでしょう!

一般女性が1日に必要とするタンパク質の量は約50g

バランスの取れた食事を1日3回していれば基本的には摂取できてしまう量なのです。

しかし、これは運動をしていない人の摂取目安なので、運動をしている人は体重×1.5gを目安にタンパク質を摂取する必要があります。

体重50㎏の女性であれば1日に必要な量は75gということです。

75gと聞くと多いように感じますが、和食や乳製品をしっかり摂っていると意外にあっさりと摂取できてしまいます。

例をあげてみると、

朝食 タンパク質量
ごはん茶碗1杯(200g) 約5g
味噌汁 約2g
15.8g
納豆 12.4g
合計 約34g


このような朝食を摂っている場合、実は朝ごはんだけでタンパク質が約34gも摂取できるんです!

改めて数字で見てみると、健康を意識している人であればタンパク質を必要量摂取できていることが多いというのがわかるかと思います。

そして、筋トレや運動後にプロテインを飲んでタンパク質の摂取をすると、気づいたら過剰摂取になっていたなんてことが起こってしまうんです!

タンパク質の過剰摂取は、あなたのような美意識が高い女性にこそ陥りやすい問題なので、まずはあなたが1日の食事でどれくらいのタンパク質を摂取しているのかを把握することがとても大切ですよ。

タンパク質の過剰摂取は腸内環境が悪化し太る原因に!

タンパク質の過剰摂取は太る原因に!

美意識の高い女性の方がタンパク質の過剰摂取になりやすいとお話ししましたが、ここではタンパク質の過剰摂取で引き起こすトラブルについて解説していきたいと思います。

なぜタンパク質の過剰摂取がダイエットやボディメイクをする女性にとってマイナスになってしまうのかというと、ずばりタンパク質には窒素が含まれているから!なんです。

この窒素というのが意外と厄介で、腸内に存在している悪玉菌の餌となってしまい悪玉菌がどんどん増えてしまうんです。

腸内には悪玉菌のほかに善玉菌』と『日和見菌というのが存在します。

腸内環境が整っている人はこの3つがそれぞれ1:2:7の割合となっていて、一番割合の多い日和見菌は悪玉菌と善玉菌の量が多いほうの味方をしています。

健康な人だと善玉菌が多いので日和見菌は善玉菌の味方をして腸内環境が整っている状態になります。

しかし、タンパク質を過剰に摂取することで、悪玉菌の餌となる窒素が多くなってしまうため悪玉菌の割合が上がってしまい、結果的に日和見菌も悪玉菌の味方に!そして、腸内環境が悪化してしまうのです。

腸内環境が悪化するとお通じが悪くなる、逆に下してしまうなどの初期症状が出ます。この状態が続くと腸内環境は悪化する一方で、腸内で発生する有毒ガスが血管を通じで全身に回り肌荒れなどの症状も引き起こしていきます。

ダイエット中に腸内環境が悪化してしまいお通じが悪くなることで、むくみや血行不良の原因になったり、腸機能が低下することにより肝臓に負担がかかり、代謝も落としてしまいます

代謝が落ちてしまうと、本来なら燃焼できるはずの脂肪が燃焼されなくなるということなので、ダイエットやボディメイクにとってはかなりの障害になってしまうのです。

ですので、1日のタンパク質摂取量を把握して過剰摂取にならないようなプロテインの摂取がダイエット成功への近道ともいえるでしょう。

腸内環境を悪化させないために乳酸菌配合プロテインを選ぼう!

腸内環境を悪化させないための乳酸菌配合プロテイン

過剰摂取しないことを意識して、1日の摂取量を把握するために毎日1日3回の食事のタンパク質量を計算して、足りない分をプロテインで補填して・・・

なんてすーーごくめんどくさいですよね!

仕事に育児に忙しい女性が多いので、さすがに毎日そこに時間を割けないと思います。

そんな女性におすすめしたいのが乳酸菌配合のプロテイン

乳酸菌は善玉菌の餌となり、善玉菌を増やす働きをしてくれるので、悪化した腸内環境を整えるのにぴったりなのです。

タンパク質を少し多めに摂取して悪玉菌が増えてしまったとしても、それ以上に善玉菌を増やせば腸内細菌のバランスが保たれるので、腸内環境の悪化を防ぐことができます。

ですので、乳酸菌が入ったプロテインであればタンパク質の量を1g単位で細かく計算する必要がなくなり気軽にプロテインを摂取することができるのです。

悪玉菌は、ストレスによっても増えますタンパク質の摂取量を気にしてそれがストレスになってしまうと悪循環に陥ってしまうので乳酸菌配合のソイプロテインを摂取し、細かいことを考えず楽しくダイエットに取り組める環境を整えてあげるのも、目標達成への近道になりますよ^^

ダイエットにもボディメイクにも最適!

乳酸菌配合でおすすめのソイプロテインをみてみる

最後に

いかがでしたでしょうか。

タンパク質の過剰摂取で起こる腸内トラブルについてと、それを防ぐための方法についてお話しさせていただきました。

タンパク質は多ければ多いほど筋肉の回復もしてくれるし、効果も出やすいと勘違いしている女性は意外と多く、過剰摂取についてはあまり知られていないのが現状です。

しかし、あなたはこの記事を読んだことでタンパク質の過剰摂取が良くないこと、ダイエットやボディメイクの障害になってしまうことがわかっていただけたかと思います。

食事にも気を配り、タンパク質量にも気を配るというのは本当に大変なので、手を抜けるところでしっかりと手を抜いて、途中で挫折しない環境を作ってあげるのもダイエットに失敗しないコツです。

今飲んでいるプロテイン、もしくはこれから飲むプロテインを乳酸菌配合のものにするだけで簡単に過剰摂取のリスクも下げられて、楽もできるので目標を達成したい方はぜひ乳酸菌配合のソイプロテインを飲んでみてくださいね!

ダイエットやボディメイクをしたい女性向けに作られた乳酸菌配合のソイプロテインを見てみる