ダイエット

ランニングマシンダイエットを2年諦めずに続けられた暇つぶし方法4選

ランニングマシンダイエットを2年諦めずに続けられた暇つぶし方法4選

「ランニングマシンで走りたいけど退屈で続かない…」
「目の前の景色がずっと同じだから10分くらいで飽きてしまう…」

そんな悩みを抱えていませんか?

ランニングマシンを使ったトレーニングはダイエット効果が高いですが、同じ景色のなかを黙々と走り続けないといけないのはとても辛いですよね。

わたしも2年間ジム通いをしていますが、最初の頃はランニングマシンの時間が退屈で苦痛でした。

ランニングマシンはダイエット効果が高いとはいえ、嫌な気持ちのまましぶしぶ使い続けると、それがだんだんと苦痛になり、モチベーションの維持が難しくなってしまいます。

その結果、次第にジムから足が遠のいて「仕事が忙しい」「体が疲れているから…」などと行かない理由を探し始めるようになってしまいます。

そうなると、もう立派な幽霊会員の仲間入り。ダイエットやトレーニングがまた失敗に終わってしまうでしょう。

ダイエットを成功させるためには、楽しくジム通いができる工夫をすることが大切です。

ここでは2年間ジムに通うわたしが、ランニングマシンで暇つぶしするときのおすすめの方法についてお伝えするので参考にしてくださいね。

ランニングマシンの暇つぶし4選

ランニング中はスマホゲームやネットサーフィン・読書といった、手や指先を動かす暇つぶしができません。退屈をしのぐために私が実践しているのは下記の4つです。

1.テレビを見る

ランニングマシンをしながら、並行して行いやすいのがテレビの視聴です。テレビが設置されているジムは比較的多いので、退屈なときはテレビを見ながら走るとよいでしょう。

また、最近のランニングマシンにはテレビが内蔵されているので、自分の好きな番組を選んで見れるので便利です。ただし、自分の趣味・嗜好に合わない番組しか放送していない時間帯もあると思うので、番組表を事前にチェックしてからジムにいくことをおすすめします。

たとえば、私は毎週日曜の朝、ジムでトレーニングした後、一時間半ランニングしています。

トレーニングを朝8時半からスタートして、9時半からランニングしているのですが、アニメの「ワンピース」を見てから、ダウンタウンの松ちゃんの番組「ワイドナショー」を続けてみています。

あなたがジムでランニングする間、好きな番組を放映している時間を狙っていくのがおすすめです。

なお、見たくない番組を見続けないといけないのは地獄です。暇つぶしどころか、むしろ時間が経つのが遅く感じてしまうので気をつけましょう。

テレビは字幕放送にして流し見することもできますし、ジャックにイヤホンを挿して視聴することもできるので、まだジムでテレビを見ていない方は一度試してみてくださいね。

2.考え事をする

日ごろ忙しくてゆっくり考える時間がない人は、ランニングの時間を使って頭のなかを整理されるのはいかがでしょうか?

走ることで脳が活性化されるので悩みごとを抱えているときや、考えをまとめたいときにおすすめです。新しい考えが閃いて道筋が見えることもありますよ。

私がランニングマシンの時間を使って頭の中を整理するときは、以下のようなことを考えていました。

  • 仕事の進め方
  • 1週間のスケジュール
  • 休みの日の予定を立てる
  • 生活費の内訳を見直して貯金する方法を考える
  • ダイエットで痩せるための計画を立てる

考えごとはできる限りポジティブな内容にするのがおすすめです。ネガティブなことばかり考えると、テンションが下がって足が止まってしまいます。ワクワクすることや楽しいことを考えたいですね。

3.音楽を聴く

ランニングマシンと音楽は、非常に相性が良いです。好きなアーティストや気に入った曲を聴きながら走ると、飽きることなく有酸素運動ができます。

また、アイホンをつけると周囲の雑音をシャットアウトできるので、自分だけの世界に浸って集中できます。実際、ランニングマシンを使っている人のなかには音楽を聴きながらトレーニングをしている人も少なくありません。

頑張りたいときはアップテンポの曲を選ぶ、クールダウンするときはリラックス系の曲を聴くのがおすすめです。音楽のリズムに乗ってテンポよく走ることにより呼吸が整いますし、やる気が向上しますよ。

4.動画配信サービスを利用する

最後に紹介する暇つぶしは、動画配信サービスの利用です。ドラマを見るのが好きな方や映画鑑賞が趣味の方には、特におすすめです。

ジムでテレビを見る暇つぶしを冒頭で紹介しましたが、放送時間に合わせてジム通いするのが困難なときもあるでしょう。それに、見る予定だったテレビが面白くなかったとき、好きな番組を見放題なので、動画で好きな映画やアニメを視聴することもできます。

私は平日の夜にランニングマシンで走るときは海外ドラマを見ながら走っています。

ガッツリ走りたいときは2話連続で見たりするのですが、ストーリーに引き込まれてあっという間に時間が過ぎますよ。

ジム通いを途中で諦めると、ダイエットのためにこれまで費やした時間や、支払った会員費用のすべてが無駄になってしまいます。また、食事制限の反動と運動不足によりダイエット前の体重まで戻り、残念ながら失敗に終わってしまいます。

でも、好きな番組を見ながら楽しく運動ができれば、体重を落とせる上に、話題の映画や見逃したドラマを見れるので一石二鳥ですね。

実際、ジムに通う多くの方が映画やドラマを見ながらランニングマシンを利用しています。ですので、音楽やテレビに飽きた方は好きな動画を見て楽しく走るとよいですね。

ただし、動画配信サービスは毎月利用料金が発生するので、「やせたい!」という強い気持ちがない方はご遠慮ください。

ジムに行かなくなって月額料だけ支払う幽霊会員になってしまった上に、見てもいないのに動画配信の利用料が毎月かかるとダブルパンチになってしまいます。

でも、「急に忙しくなってジム通いを辞めてしまうかもしれない」と思う方もいるでしょう。「無駄にお金はなるべくかけたくない」という方もいると思います。

そういう方は

  • (1)無料のお試し期間があって自分に合わなければいつでもやめられる
  • (2)利用料が安くて多くの作品が見られる動画配信サービス

を選びましょう。

念のため、私が利用している、おすすめの動画配信サービスを2つご紹介しておきますね。

おすすめの動画配信サービス2選

12万本の動画が見放題!人気No1の「dTV」

dTV

dTVは、映画・ドラマ・アニメ・音楽など約120,000作品が月額500円(税抜)で見放題の定額制動画配信サービスです。コスパの高さが支持され、国内では会員数・作品数 No.1の実績を誇っています。

dTV』は、初回31日間は無料お試し期間があるので利用料金がかかりません。そのため最初の1ヶ月はタダで動画が見放題になります。

なお、自分に合わないと思ったときはお試し期間中に退会すれば、利用料金は一切かかりません。

【主な配信ジャンル】

  • オリジナル(ドラマ/バラエティ)
  • 洋画
  • 邦画
  • 国内ドラマ(見逃し配信は一部レンタル)
  • 海外ドラマ
  • 韓流・華流ドラマ/バラエティ
  • アニメ(見逃し配信含む)
  • 音楽 ※AAAなど人気アーティストのライブ生配信もあります!

大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。

「dTV」の公式サイトはこちら

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ

Amazonで買い物をする方におすすめなのがAmazonプライムビデオです。

Amazonプライムビデオは「Amazonプライム会員」になると利用できる動画配信サービスであり、30,000本以上の映画やドラマ・TV番組・アニメが見放題になります。

Amazonプライム会員になると、配信動画が見放題になる以外に次の特典がついてきます。

  • お急ぎ便・お届け日時指定便を使い放題
  • Prime Musicで100万曲以上が聞き放題
  • プライム・フォトで写真を容量無制限に保存可能
  • Prime Readingの本・マンガ・雑誌読み放題

これらの特典が、月額400円もしくは年会費3,900円(月額325円)で全て利用できるので非常にお得です!

ランニングマシンを使うときの気分に合わせて、映画を見たり音楽を聴いたりするのを使い分けることができるのでおすすめです。

なお、30日間の無料体験期間中は、全てのプライム会員特典が無料で利用できます。期間中に退会すれば利用料金はかからないので試しに使ってみてはいかがでしょうか。

さいごに

ここではジムでランニングマシンを楽しく利用できるようにするための暇つぶしについて4つほどご紹介しましたが、いかがでしょうか。

ちなみに私が通っているジムでランニングマシンを継続的に利用している方は、好きな音楽を聴きながら走るか、動画配信サービスでドラマや映画を見ながら走るかのどちらかです。

Amazon愛用者の方は、動画コンテンツと音楽が楽しめる「Amazonプライム会員」、好きなドラマや映画を見ながら走りたい方は、月額500円(税抜)で約120,000本が見放題のdTV』がおすすめです。

どちらも無料体験期間があるので試してみる価値は十分にあります。ぜひ使ってみてくださいね。